ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 安全衛生関係 > 法令・制度 > 有害物ばく露作業報告はお済みですか?~報告期間は1/1~3/31です~
各種法令・制度・手続き

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

有害物ばく露作業報告はお済みですか?~報告期間は1/1~3/31です~

厚生労働省では、法令に基づいて、「有害物ばく露作業報告制度」を設けています。

報告の対象となる物質について、年間500kg以上の製造・取扱がある事業場は、例外なく報告が必要です。

報告の対象となる物質は毎年変わり、「報告対象期間」中に、500kg以上の製造・取扱がある事業場は、翌年の1月1日から3月31日までの間に、所轄の労働基準監督署に報告が必要です。

 

報告の対象となる物質は下記のとおりです。

 

(平成29年1月1日~3月31日報告分)

(アセトンシアノヒドリン等、18物質が報告対象。平成28年中に500kg以上の製造・取扱がある場合に報告の義務が発生します。) 

 

(平成30年1月1日~3月31日報告分)

(アクロレイン等、7物質が報告対象。平成29年中に500kg以上の製造・取扱がある場合に報告の義務が発生します。) 

 

有害ばく露作業報告について(厚生労働省ホームページ) 

banner_r2.gifhatarakikata_yasumikatakaizennpo-tarusaito.jpgpr_bnr.jpgtop_melmaga.gifbanner_rinzi_kyufu.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

バナー1.jpg奈良新卒応援ハローワーク 新卒者雇用に関するお知らせ バナー2.jpg奈良県就職応援サイト 「ジョブならNet」 

奈良労働局 〒630-8570 奈良市法蓮町387奈良第3地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Nara Labor Bureau.All rights reserved.