各種法令・制度・手続き

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

化学物質

 化学物質による労働災害や健康障害を防止するため、一定の危険・有害な化学物質については、労働者に危険を及ぼし、又は健康障害を生ずるおそれ(リスク)の見積りが平成28年6月1日から事業者に義務付けられます。また、リスクを減らすための措置を実施することに努めていただく必要があります。

  労働災害を防止するためリスクアセスメントを実施しましょう(パンフレット)

 パンフレット(概要版) 

  リスクアセスメント実施支援システム(コントロール・バンディング)

 職場のあんぜんサイト(モデルSDSなど) 

  

 特定化学物質が追加されています!(平成27年11月1日施行)

 概要はこちら(ナフタレン・リフラクトリーセラミックファイバー に健康障害防止措置が義務付けられます)

 

  法令改正(化学物質について ①リスクアセスメントの実施 ②ラベル表示) 

 

  化学物質による健康障害防止指針(がん原性指針)の改正について 

 

 化学物質(SDS交付義務対象物質、がん原性指針物質)の使用状況等の把握にご協力をお願いします。

  ・「化学物質取扱状況報告(ファックス送信状)」 【エクセル様式】

  ・「化学物質取扱状況報告(ファックス送信状)」の記入例 【記入方法】 

banner_r2.gifhatarakikata_yasumikatakaizennpo-tarusaito.jpgpr_bnr.jpgtop_melmaga.gifbanner_rinzi_kyufu.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

バナー1.jpg奈良新卒応援ハローワーク 新卒者雇用に関するお知らせ バナー2.jpg奈良県就職応援サイト 「ジョブならNet」 

奈良労働局 〒630-8570 奈良市法蓮町387奈良第3地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Nara Labor Bureau.All rights reserved.